一般的SE「ひすい」の金持ちまでの道のり

孤独なSE「ひすい」の富裕層への道のり

ひすいが富裕層になるまでの道のりを記すサイトです。生暖かい目で見守ってやって下さい。

資産公開(2017年2月) (投資信託)

今日は僕の投資信託の保有状況を公開したいと思います。

f:id:hisuirai35:20170211192115p:plain

投資信託を始めたのは一昨年くらいです。

ただ、投資信託をしっかり勉強してインデックス型で、ポートフォリオを考えて購入を始めたのが昨年の夏くらいです。

 NISA枠にある岡三のアジア・オセアニア高配当成長株オープンは一昨年に10万円一括買いをしたものです。

 今思うとアクティブ型で毎月分配で高配当なんて、非常にリスキーな商品を一括買いするなんてなんとも愚かな。。。

 と思っている次第です。

 それ以外は、しっかり投資信託の本を読んで何が良いのか自分の中で確立してから購入している商品です。

 積み立て額もそれほど多くなく、最低で500円、最高でも1万円としています。

 僕の投資方針としては、インデックス型をバランスよく積み立て購入するというもので、バランシングの方法としては、既にバランシングされている三菱UFJ国際-eMAXUSバランスを比較対象1、モーニングスターの朝倉さんが出している本を参考に組んだポートフォリオを比較対象2として、2パターンの資産を毎月積み立てています。

 三菱UFJ国際-eMAXUSバランスは、これ単体でバランスを組んでおり、多くの投資ブロガーもメインの積立投信としているものです。

 一方、朝倉式のポートフォリオ三菱UFJ国際-eMAXUSバランスよりも少し積極的なポートフォリオになっており、海外株式の比率が高いです。また、金を組み入れ対象とするなど、より現実的なバランシングのイメージを受けるポートフォリオです。

 ちなみに、朝倉さんの書籍は「マイナス金利にも負けない究極の分散投資術」という書籍です。※今のところアフィリエイトなるものは実施していないので、リンク等はないです。アマゾンで調べたらすぐに見つかると思います。

 今後、どちらの方が良いのか少しずつ、このブログを通して報告していきたいと思います。