一般的SE「ひすい」の金持ちまでの道のり

孤独なSE「ひすい」の富裕層への道のり

ひすいが富裕層になるまでの道のりを記すサイトです。生暖かい目で見守ってやって下さい。

次に買いたい銘柄 Part1

こんばんは。

ひすいです。

日経平均株価も下がり始めている様に見えてきたので、そろそろ次に買いたい銘柄を検討していきたいと思います。 

 

 

クラレ(3405)】

 [特色]高機能樹脂ポバール等とそれを加工した各種フィルムが柱。首位品多い。イソプレン、繊維等も

四季報参照

 

[買い理由]

・健全な財務体質

 ⇒売上が毎年微増している。純利益も毎年微増している。

・安定性が高い

 ⇒自己資本比率が70%越えと非常に高い。

・強い分野あり

 ⇒四季報にも載っている通り、首位品多いとの事。

・収益性が高い

 ⇒ROAは5%で普通ですが、ROEは8%と、日本の企業にしてはそこそこ良い。

・今後も成長出来そうな分野

 ⇒これは個人的なイメージですが、これからも樹脂を使った加工品はまだまだ必要とされていきそうで、クラレはしっかりと研究もしてそう。

・割安

 ⇒単純に、PER15倍以下、PBRも1.15倍とそこまで高くない。

 

■上記の理由から、長期で安心して持てる銘柄の様に見えます。

 

[目標買い値]

では、実際にいくらで買うのか?って話ですが、それは「な・い・しょw」...

 

じゃないんですが、1400円くらいまで下がったら買おうかと思ってます。

理由は、これくらいの価格でようやくPBR1倍を切るんですよね。。。

やっぱり、長期で持つと言ってもバリュー投資的な観点も意識した方が良いと思うんです。

バリュー投資的にはPBR1.15倍は、割安とは判断できないのです。そこを踏まえて1400を買い目標としたいと思います。

あ、ちなみに、配当利回りは微妙です。1400円で、ようやく利回り3%とかなんで、そこまで高配当と言う訳ではないです。

まぁ~悪くはないんですけどね。。。

 

[ちなみに]

ザイの理論株価一覧で見るとクラレ理論株価は2364円との事。

これだけみると、今の価格は凄まじくやすく感じられてしまいます。ただ、僕の投資スタイルはグロース投資(いわゆる成長株投資)ではなく、バリュー投資(割安投資)なので、今後2364円まで上がるかもしれないでは買えないのです。

そう、バリュー投資は安くならないと買えないのです。

目の前に美味しそうなラーメンがあっても、湯気が上がらない麺の伸びた安いラーメンになるまで食べられない。

それがバリュー投資の辛いところでしょう。。。

 

 

 

 

ではでは。。。