一般的SE「ひすい」の金持ちまでの道のり

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般的SE「ひすい」の金持ちまでの道のり

このサイトでは、僕がお金持ちになるまでの成功体験記をリアルタイムで楽しめるサイトとなっております。

PMPは金になるのか?

資格

こんばんは。

ひすいです。

 

最近、資格や仕事の記事ばかり書いていたせいか、サイトを見てくれている方が少なくて少し寂しいですが、このサイトは僕がお金持ちになるまでの軌跡になるので、それはそれで良いとしましょう。。。

 

今日のテーマはPMPってぶっちゃけ金になるのか?です。

 

PMPとは】

プロジェクトマネージメントに関する国際的な資格で、保有している事でマネージメントに関してのある程度の能力を評価してもらえるもの。

 

PMPの難易度は?】

・中の上ってところかな?

http://xn--nckg3oobb4031eg4kngetn8hqeva.jp/

ベンダー資格なので受験料、資格維持費が高いという特徴もある。

 

【役立ち度は?】

まだ学習を始めて数日で、いくつかのPMPに関するサイトを閲覧しているが、PMPはあくまでナレッジや知識であって、経験や実践力は関係ない様に思えている。

つまり、実務への役立ち度はかなり低いのではないかと考えている。

一方で、転職や昇進というステップアップの際には非常に有益だと考えられる。これは、マネージメント経験を言葉で説明するよりも、資格として取得している方が評価されやすいから。

 

【なぜお金に繋がるのか?】

理由は簡単で、我々社会人の多くの人のメイン収入は会社で働いた報酬で成り立っているので、メイン収入を増やすことがお金に繋がる事は明らかだから。

特に、現在の日本社会ではいわゆる上位レイヤーの仕事をしている人程、高い報酬を受け取れる傾向にあるからである。

 

PMPよりももっとお金になる事があるのでは?】

もちろん、その通りなのだが、個人的な目標として社会人としても一流になっておきたいという思いがある。

なので、PMPという自己証明として分かりやすいものを取得したいだけなんだと思う。

 

PMP取得に時間を掛けるならば、投資や副業に力を入れた方が良いのでは?】

お金だけをただ欲しいならば、最短経路はネットビジネスでも始めた方が儲かると思う。

また、現在投資に関して言えば、相場として投資タイミングではないと思っているので、今は休止中。

そして、副業はもちろん頑張っているが、個人的な見解としては、数か月頑張ったら一気に数千万円プレイヤーになれるとは思えなくて、学校教育の様に長い学習期間と長い実経験でようやく数十万円儲けられるという世界だと考えているから。

 

 

資産公開(2017年3月) 株式(NISA)

投資-株式-資産公開

こんばんは

ひすいです。

 

最近の株式市場は軟調な感じ?で3末と言う感じじゃないですね。。。

そんなどうでもいい事は置いておいて、今月の株式(NISA)の状況を公表しようと思います。

 

f:id:hisuirai35:20170323212259p:plain

先月の評価額:+13,100円

今月の評価額:+17,100円

差分:+4,000円

 

まぁ~軟調と言っても年度末なんで僕の評価額も一時的に上昇中と言ったところでしょうか。

そろそろ配当と株主優待が貰えると思うと、ちょっとだけ嬉しくなります。

 

話は変わって。。。

先月の資産公開記事の際に、完全ホールド戦略で一度買ったら売らない!!と宣言していましたが、若干考えが変わって来てしまっています。

理由としては、単純に配当+優待だけの利回りが低く、このままの利回りでは目標とするお金持ちにはなれないと考えられるからです。

例えば、良いタイミングで株を購入出来たとしても、年間利回り7%~10%と言ったところでしょう。この場合、元手が1000万円あったとしてもようやく700万円~1000万円の利益となります。つまり、10年後の資産総額は元手1000万円でも2000万円に届くかどうかと言った事になります。

そんな緩い資産増加率ではいつまで経っても理想のお金持ちにはなれません!!

上記のままだと、僕が目標としているお金持ちになるには90年後になってしまいます。死ぬ間際or死んでから目標達成しても仕方ないので、もう少し積極的な投資スタイルにしても良いのでは?と考えています。

 

まだ、具体的な内容は詰め切れていないのですが、購入までの考えは今まで通りで、今まで売却(利益確定)はない前提だったルールを+50%以上になったら利益確定とかにしようかと思います。この+50%と言うのは、なんとなくです。

ただ、単純計算で年間配当利回り4%の株を12年以上保持しないと、+50%の利益率を上げられないのです。

そして、利益確定したら数か月~数年でそれだけの利益を上げられると考えられるからです。

そう考えたらある程度の目安以上の利益が出るなら売却が理想となると考えられます。

 

結局のところ、先人達が長期投資(利益確定ありの戦略)が良いと考えた理由はここにあるのかなぁ~なんて思いました。

 

結論:投資はやっぱり長期投資!!

 

 

No.1ネット証券で始める株式投資【SBI証券】

 

 

PMP保有者直伝の学習時の参考情報

資格

こんばんは。

ひすいです。

 

昨日、PMPパーフェクトマスターなる書籍を購入しました。

どうやら、PMP保有者に話を聞くと、上記参考書を元に学習をすると良いとの事でしたので買ってみました。

今日から、しっかりと学習していきたいと思います。

 

また、本日PMP保有者達とお話する機会があり、色々と話を聞いたので、学習する際の参考情報をまとめてみました。

 

PMPでは各状況ごとのITO(Input Tool Output)の暗記や理解がないと、本番で2択まで絞れるが1択まで絞れないとの事

■最近の試験では計算問題、暗記問題は5問程度しか出ない様子。ほとんどが各ケース毎の最適解の問題

■平均学習時間は100時間で、100時間学習した人が本番試験では最後のクリックするまで受かるかどうか全然分からない状態だったとの事。

PMPパーフェクトマスターにも載っていましたが、150時間くらい学習しないと自身を持って回答出来る段階に至らないのだと思いました。

■学習ツールは「PMPパーフェクトマスター」、「虎の巻」、「ぷちまな」が多数。

■本番試験までに自分で各状況ごとのITOのまとめなどを図示出来るようになっておいた方が良い。

PMPパーフェクトマスター」の問題は暗記するまで繰り返し解いたが、暗記しても不安が尽きず解答欄の解答以外(不正解)の理由までも理解するようにして学習しても、ギリギリ合格だった。

⇒しっかりとした理解が必要。

 

結論として、早めに学習に取り掛かり、しっかりと学習しないと受からないという事だと思いました。

頑張るぞーーおーーー!!

 

 

ネクストステージへ

資格 仕事

こんばんは。

ひすいです。

 

遂に今日からPMPの学習を始めました。

難関資格と呼ばれるCCIE取得、そして、応用情報処理の合格、LPICの全分野取得など、様々な資格取得の目標を達成してきました。

その集大成として、最後にPMPを受けようと思います。

 

PMP受験理由】

・今後のキャリアアップを考えると、いつまでもSEで現場業務をしていては給料は微々たる上昇しか望めません。よって、より上位レイヤーの仕事をするために、より上位レイヤーの資格を取得しようと考えました。

 

【キャリアアッププラン】

・まだ、明確なプランはありませんが、プロジェクトと呼べる案件でマネージャーというポジションで実績を積んで、より上位レイヤーの仕事に付けるようにしたいと考えてます。

 

【単なる資格マニアなのでは?】

・へ?そうですが。。。何か?www

 

そんな訳で、ちょっくら次のステップに進んで行こうかと思います。

ビジビシネクストステージへ進んでいかないと、自分が理想とする金持ちには成れません!!

いざ、出陣!!

達観しすぎてしまっててやばい。。。

こんばんは。

ひすいです。

 

最近思う事は、自分は達観しているなぁ~という事です。

kotobank.jp

なぜ、そう思うかと言うと、ある程度大手企業でSEとして勤めていて、しっかり昇進もすれば、月々の給与も30万以上貰い年収も500万以上は貰っていて、自己研鑽として資格取得もしっかりして、貯金も人並み以上にして、資産運用も実践して。。。

自分で言うのもなんですが、なかなかに将来有望だと思うんです。

そんな状態なので、これからの将来像がある程度見えてきてしまっているんです。

 

今日はくしゃみと鼻水が止まらず、ずっと家でゴロゴロしてたのですが、少し将来の事を考えてました。※LPIC303も無事合格したので。。。w

 

たぶん、今のまま進んだら10年後の自分はちょっと金持ちで裕福な人になるんだろうなぁ~と思いました。

具体的には以下の3つの理由があります。

①仕事による給与がしっかりしているから。

 ⇒10年後には650万円以上は稼げるようになっている想定。

②資産運用が少しずつ成功しているから。

 ⇒昨年度の成績は+5%程度

③副業を始めたから。

 ⇒アフィリエイトはまだですが、少しずつしていきたいところ。。。

 

そして、現在の生活に慣れてきており、このまま"ちょい金持ち"程度でもいいんじゃないかなぁ~なんて思っている自分がいました。

 

しかし、最初に書いた目標を見て、こんな緩んだ気持ちじゃいつまで経っても、お金持ちになれんと考えを改めました。

そして、今一度次のステップに進む心構えをした次第です。

まずは、資産運用の現状をしっかり把握して、より収益を上げられる方法を考えるべきだと思いました。

 

【結論】

そんな訳で、花粉症で辛い時期や何か達成した時などは気が緩んでしまいがちですが、その気の緩みをどこかで再度引き締め直していかないと、どんどん堕落してしまうので気を付けた方がいいですね。

花粉症で知能指数50%ぐらい低下しています。

こんばんは。

ひすいです。

 

最近、鼻水と目のかゆみ、くしゃみが止まらなくてやばいです。

特に今日はくしゃみが止まらず、何も考えられない状態のときもありました。

例年花粉症で辛い思いをしてきているのに、未だに効果的な対策を打てていない自分がダメだなぁ~と思いました。

 

そこで、今日からは花粉症対策の検討及び実施をしていきたいと思いました。

花粉症対策には様々な種類がありますが、まず気になる方法として"ヨーグルト"接種による体内環境の正常化に興味が湧きました。

理由としては、ヨーグルトが好きな事と、本質的な対策となるとやはり体質改善なのかなぁ~というところです。

 

そこで、花粉症に効くヨーグルトでぐぐったら、今は花粉症対策のヨーグルトの研究?というか検討が進んでいるらしく以下のサイトを見つけました。

xn--qck5b0en7fy693c84jh4l.net

 

何を選んでも効果がありそうだったのですが、スーパーに行ったら久しぶりにヤクルトが飲みたくなりヤクルトの10本セットを購入しましたw

今日からヤクルトをしこしこ飲んでいこうと思います。

LPIC303合格しました。

資格

こんばんは。

ひすいです。

 

 本日、14:00頃にLPIC303-200を受験してきました。

結果は"合格"でした。f:id:hisuirai35:20170318235246p:plain

 ========================

スコア 630

========================

セクション毎の正解率

暗号化:70%

ホストセキュリティ:81%

アクセス制御:70%

ネットワークセキュリティ:94%

========================

 

今回は、虎の巻からばっちり出たので、余裕で合格でした。

これで、僕もようやくLPICシリーズコンプリートしました。

いやー長かった。。。

 

◎それはそうと、LPIC303受験予定の方の為に、個人的な受かる秘訣?をまとめました。

 参考になれば幸いです。

 

【前提条件】

■虎の巻利用者

 →毎試験700点台後半の人

多くのLPIC受験者は所謂、虎の巻と呼ばれる、これさえ丸暗記しとけば合格確実!!なんてものを数日掛けて丸暗記するのだと思います。そして、そういう人達を今回は条件としています。

 

 【推測】

■前回LPI試験高得点者:虎の巻以外

■前回LPI試験ギリギリの人:虎の巻

■2回目303受験者:前回と別パターン

ここからは、完全に推測ですが、前回LPIの試験で高得点を取得している人は1回目303受験するときには虎の巻にない問題が当たる気がします。

僕の周りがそうでした。そして、500点台ぎりぎりで受かるような人(一夜漬けで突撃する人)は1回目でも虎の巻から出るように思えました。

そして、ここがミソなのですが、1回目虎の巻外で落ちて2回目受験の際は虎の巻から出る。

これは、僕含めて数人の受験仲間全員が同一パターンだったので、かなり高い確度の推測だと思います。

※何か判定基準みたいなのが出来たのでしょうか?

 

 【秘訣】

■2回受験する

 ※全然秘訣じゃないですが。。。

上記の推測から、前回受験で高得点出してしまっている人は、残念ながら1回目受験はかなーーり勉強しないと受からないと思います。ちなみに、上記の推測を他の人から聞いていてそこそこ勉強したつもりで受験しましたが、前回の結果だったので、受かろうと思ったらガチ勉しないと厳しいでしょう。

http://hisuirai.hateblo.jp/entry/2017/03/11/164110

そして、もし受験料は全額会社負担ならば2回受験が無難だと思います。

全額実費負担の人は残念ながら秘訣はありません。今は虎の巻が最新化されるのを待つしかありません。

 

【総論】

LPIC303は分野がセキュリティなだけあって、ちゃんと勉強して受かりましょうねと言うLPIからの暗黙のお告げを感じ取りました。

また、303以外の300や304も今後は虎の巻的なのも流通しなくなるかも知れませんね。

そうなってもしっかりと合格出来るように、常日頃から勉強する事が技術者として大事なのでしょう。

 

※ちなみに、「虎の巻なんの事?」と思う方はご自身でお調べください。