一般的SE「ひすい」の金持ちまでの道のり

孤独なSE「ひすい」の富裕層への道のり

僕が富裕層になるまでの道のりを記すサイトです。生暖かい目で見守ってやって下さい。

投資で資産を増やす為の基本的な考え方 分散投資では資産は増えない!?

f:id:hisuirai35:20170620214757j:plain

こんばんは。

ひすいです。

 

僕は今まで投資信託でも株でも資産は分散して保有する方が良いと思い込んでいて、それを読者の方にも推奨していました。

しかし、最近分かった事なのですが、資産を様々な投資対象に分散する事は資産の防衛には繋がりますが、資産の増加にはなかなか結び付かないという事が分かりました。

 

 

僕の目標である富裕層になる為には、現状の資産を防衛するだけではダメだし、現状の資産からちょっと資産が増える程度でも全然足りないのです。

つまり、僕の目標に到達する為には一気に資産を増やす集中投資なるものをしていかなければならないのです。

 

ただ、言っている事とやっている事が矛盾してしまうかも知れないのですが、今まで考えてきた投信の積み立てや割安株投資も一定の比率で継続した方が良いと思うのです。

なんでかと言うと、これもいつも言っている事ですが、今後の世界経済がどうなるか分からない以上、ある程度の資産防衛的な処置は取っておいた方が良いと思うのです。

 

僕の場合は妻と子供がいるので、家族の事を考えると完全集中投資というハイリスクな投資スタイルは許容しない方が良いと思う訳です。

そんな訳で、今までの投資スタイルに加えて、今後は集中投資的ななにかもしていきたいと思っている訳ですが、まずは集中投資について勉強してみようと思います。

どうせ今は国内株式は割高な水準で急いで、取引に参加しても損しやすい状況だと思うので、しっかり自分の中で理解してから投資を活動を行っていきたいと思います。

 

そんな訳で、全く面白くもなんとも無い記事ですが、一つ富裕層になる為に重要なポイントが分かった気がしたので紹介させてもらいました。

 

これからも投資に関してはどんどん学んで、より効果的に資産を増やす方法を学んで共有していきたいと思います。

【節約術】長く続ける節約の5の秘訣

f:id:hisuirai35:20170804234555j:plain

節約をして貯金を増やしたいがうまくいかないと感じている人は多いのではないでしょうか?

この記事を読む人は、毎日忙しい生活を送るサラリーマン・OLや主婦の方達だと思います。僕も節約をしようと躍起になって取り組んでいた時期がありましたが、結局は長続きしなかった経験があります。

 

そんな忙しい生活を送る人に、節約が続かない理由を知ってもらい、長く続けられる節約の為の秘訣を紹介したいと思います。

 

 

節約を続けられない理由

f:id:hisuirai35:20170919213923j:plain

節約を続けられない大きな理由は、節約を習慣化出来ていない事が挙げられます。

なぜ習慣化出来ていないと節約が続かないかというと、節約は無駄を省く行為ですが、現状の無駄を省く事は、現状の習性の一部を変化させる事になり、習性の変化に慣れるまで元の習性に戻ろうとする動きが働きます。このため、節約を習慣化出来ていないと、節約する前の行動に戻ってしまい、節約出来なくなる訳です。

 

分かりやすい例を挙げると、部屋の電気を小まめに消すことを出来ている人は、電気は使わなくなったら消す事が習慣化されているはずですが、出来ていない人は意識しないとついつい忘れてしまうはずです。

 

この様に、節約を続ける為には習慣化が大事な訳ですが、習慣化させるまでに重要な秘訣を紹介していきます。

 

節約を習慣化させる5つ秘訣

f:id:hisuirai35:20170919214449j:plain

時間が掛からない

節約は時間が掛からない事にした方が良いです。

時間が長い節約の為の行動は、それ自体の習慣化が難しいです。

なぜなら、普段から忙しいのに節約の為の時間を取れなくなる可能性が高い上に、そこまで時間を掛けて節約している割に節約額が低いとモチベーションも下がりやすい為です。

このため、節約は短時間で出来る事に絞る方が良いです。

 

体に負担が掛からない

節約は体に負担が掛からない事にした方が良いです。

体に負担が掛かる事をすると疲れてしまい、普段の習慣に悪影響が出やすいからです。

また、重いものを持ったりした場合には腰や膝などを痛めてしまう可能性があり、逆に医療費で高く付くというものです。

そんな訳で、あまり体に負担が掛からない節約を心掛ける事が良いです。

 

難しくない

節約は手順や方法が難しくないものが良いです。

なぜならば、難しいものは一度実施できたとしても、その後続けられない可能性が高いからです。

例えば節約する為に、A商店で野菜を買って、Bスーパーで肉を買って、C薬局で飲み物を買ってなどとすると、このパターンが使えない場合に逆にどうしようか迷って、後々めんどくさくなって止めてしまう事が多いからです。

このため、節約をするならば、常にBスーパーで買うと決め、Bスーパーのポイントをしっかり貰うようにする程度の簡易なことの方が圧倒的に楽で続きやすく、ポイントもしっかり使い残しが少なくなるので良いでしょう。

 

定期的に利用する

節約は定期的に利用するものを対象にした方が良いです。

なぜならば、不定期で利用するもので節約をしようとしても簡単に忘れてしまうので、いつの間にか節約もしなくなってしまうパターンがあるからです。

例えば、1か月か2か月に一度利用する美容室ですが、代金をクレジットカード払いにしてポイントをもらうと思っても、普段クレジットカード払いを習慣化していないと、いきなりは出来ないものです。

 

続ける仕組みを作る・利用する

これは節約を長期間続ける際に非常に大事ですが、新しい仕組みを作ったり、利用したりする事はなかなか難しい事の一つです。

ただ、一度仕組みを使えるようになれれば、その後は節約することがかなり楽になります。

続ける仕組みとは、節約をしなければならないようにする仕組みや節約を気にせずしてしまう仕組みなどがあります。

 

例えば、家計簿と言う仕組みは節約をする上で非常に重要な仕組みですが、なかなか続けられないと言う人が多いのではないでしょうか?

ですが、継続して家計簿を付けられるようになれば、節約は潜在意識にまで浸透させる事ができ、様々な節約を無理なく続けられるようになってくるでしょう。

 

ここで、家計簿を続ける為の工夫としては、紙形式のもので家計簿をつけるのではなく、スマホのアプリで付けるようにしてみて下さい。

スマホアプリに変えると、買い物のすぐ後に家計簿に記録できて、家計簿付け忘れ防止にもなります。

また、確認もいつでも出来るようになり非常に便利です。

家計簿アプリとして使い勝手が良いのは「money tree」でしょう。

「money tree」は手軽に様々な金銭関係の情報を一括して管理することが出来るのでおすすめです。

 

長く続ける節約のメリット

f:id:hisuirai35:20170919214803j:plain

「塵も積もれば山となる」と言うことわざがありますが、節約は正にこのことわざがぴったり当てはまるものだと思います。

1回10円、20円程度の節約でも何年も続けていけば数十万円の節約になるというものです。

 同じ節約は長く続けるほど効力が高くなります。

これは、投資と似ていて株の配当も1年では1000円の配当でも20年続けたら2万円の配当になるようなものです。

このため、出来るだけ楽に節約を生活の一部に出来るかが重要になってきます。

 

効果的な節約のポイント

節約は無理のないものが続きやすいです。

では、無理のない節約とは何かというと上記の5つの秘訣にマッチするものが良いでしょう。

ただ、5つの秘訣にマッチしていても感覚的に合わないものは無理してしなくても良いでしょう。

自分が納得して、これなら無理なく続けられると言う節約を続ける事が、長い目で見て成果が出る方法になると思います。

 

まとめ

如何でしたか?

今回紹介した内容は節約を長く続ける事で、大きな節約額を得る為のポイントを紹介しました。

これまでなかなか、節約を続けられなかった方も、この機会に自分の節約法を見直して見てはどうでしょうか?

 

 併せて読みたい記事

hisuirai.hateblo.jp

hisuirai.hateblo.jp

給与・家計・貯蓄【2017年8月】

f:id:hisuirai35:20170806210157j:plain

こんばんは。

ひすいです。

 

今月で今の職場からはおさらばして、次の職場に転勤になります。

そんな訳で、業務も大したことしてない訳でして。。。

給与にもそれが如実に反映されています。。。w

 

8月の給与・家計簿・貯蓄


【8月給与】
給与支給額:288,642円
手取り:176,687円
※家賃天引き、財形貯蓄で手取りがだいぶ減ります。

【8月家計簿】
支出:193,510円
※うちでは僕が家計簿を作っています。

【8月貯蓄】
貯蓄額:-16,823円

 

所感

「ぐふっ!!」
貯金が出来ていないどころか、マイナスになってしまった。。。
少し反省して、今月は節約を意識したいところです。

ただ、節約は無理のない節約をしていきたいと考えているので、そこら辺を意識して取り組んでいこうと思います。

 

 

 

 

 

【節約術】食費削減 飲み物は2リットルペットボトルを買うべし!!

天然水 山の川

こんばんは。

ひすいです。

 

お金を貯めるために節約に励んでいる人は多いのではないでしょうか。

節約の際に最初に切り詰める部分として、食事代を節約する事を思いつきます。

今回は飲食の質をほとんど落とさずに、節約する方法をご紹介します。

 

2リットルペットボトル節約

今回紹介する節約法は、飲み物の買い方に関してです。

既に実践されている方も多い多くいるかも知れませんが、飲料を購入する際に、500mlのペットボトルを買うのではなく、2リットルのペットボトルを買う方がお得です。

特にスーパーや薬局で購入すると600mlの3倍以上の量で、同額以下で購入できます。

つまり、実質のコスパは3倍以上良くなります。

 

ポイントで更にお得に。

また、自販機ではポイントは付きませんが、スーパーや薬局で購入すればポイントも付きます。クレジットカードで支払えば更にクレジットカードのポイントが貰えます。

つまり、スーパーや薬局のポイントと、クレジットカードのポイントのダブルで貰える事になります。

 

小さな積み重ねが節約

こんな小さな事と思うかも知れませんが、節約は小さな事の積み重ねがほとんどです。

逆に大きく節約するには、通信費のプラン変更や住居を別の安い物件に変えるなど、事前調査や検討などが非常に大変です。

この為、小さい事の方が簡単に出来て、習慣化する事が出来ればストレスを掛けずにお金を貯める事が出来る様になる訳です。

 

まとめ

飲み物は2リットルボトルをスーパーか薬局で買い節約を習慣化しよう。

個人的なおすすめは、天然水 奥大山がおすすめで1ボトルあたり2ℓで90円くらいで薬局で売っているので、かなりお得感があります。

僕は毎週スギ薬局で3本くらい買ってます。

天然水は体を浄化してくれる作用があるようなので、どんどん飲むことで健康的にもなれるので非常におすすめです。

節約にもなって健康にも良いなんて一石二鳥ですね。

 

併せて読みたい記事

hisuirai.hateblo.jp

 

 

 おすすめ商品

 

 

 

【PMP Application】 PM Experience(プロジェクトマネジメント経験)の記載方法

PMPの監査に引っかたらどうしよう?」 

PMP受験者の多くが、この様な不安を抱えている事と思います。

今日は筆者がPMPのApplication(特にPM Experience)を無事に通過する為のノウハウを紹介します。

 

 

PM Experience記載方法

PM Experienceとは、プロジェクト経験の事で今まで自分が経験したプロジェクト経験をPMIに理解してもらうために記載するものです。

記載内容は以下になります。

  1. プロジェクトのテーマ
  2. プロジェクトマネジメント業務の時間
  3. プロジェクトマネジメント業務の概要説明

 

1.プロジェクトのテーマ

テーマは自分がマネジメントしたプロジェクトを端的に一言で表せれば良いと思います。

例を出すと、『新Webサーバの導入』や『ネットワーク装置の入れ替え』や『新システム導入に伴う機能確認』などでしょうか。

固有名詞はわざわざ出さなくても問題ないです。

※僕が実際に利用したテーマではないですが、上記のような感じです。

 

2.プロジェクトマネジメント業務の時間

マネジメントの時間は立ち上げ、計画、実行、監視・コントロール終結に自分が実施したマネジメントに合わせて時間を計上します。

ここで、大事なの事は各プロセス全ての時間を計上している必要がある事です。

これは、複数のプロジェクトの合算で問題ないです。

例えば、プロジェクトAでは立ち上げ100時間、計画500時間でプロジェクトBでは実行3000時間、監視・コントロール1500時間、終結100時間でも問題ないです。

 

3.プロジェクトマネジメント業務の概要説明

概要説明は300文字~550文字でそんなに書けるか心配になるかも知れませんが、実際は550文字でも足らなくなりやすいので安心ください。

 

まず以下の内容を書く事が求められています。

  • プロジェクト目的
  • 成果物
  • 結果(どんな事をしたか)

 

概要説明で大事なことは以下の3点です。

  • マネジメント(管理)以外の事は書かない
  • マネジメント実施時間で計上した各プロセスに対する成果物と結果がある事
  • PMBOKに載っている言葉で書く

 

成果物の具体例としてはこんな感じで書きます。

「プロジェクトマネジメント計画書、補助計画書など」

これを英語で記載すると、

「Project management plan and an Auxiliary plan , etc...」

という形で書きます。

この他にも具体的に記載することが望ましいですが、そこは字数との相談です。

 

結果の具体例であればこんな感じで書きます。

「スケジュール、コストの管理を実施」

これを英語で記載すると

「Schedule, cost, management」

となります。

 

こんな感じで代表的な成果物や実施内容(結果)を記載して、計上したプロセスに対して辻褄が合うように記載していくとあっという間に550文字になる事でしょう。

 

まとめ

どうでしたか?少しはPM Experienceの書き方の参考になりましたでしょうか。

実例も含めて記載方法を紹介したので、かなり書きやすくなったのではないでしょうか。

PMPは合格するまで長い道のりですが、一つ一つの課題をクリアしてPMP取得を目指していきたいところですね。

 

 併せて読みたい記事

hisuirai.hateblo.jp

 

hisuirai.hateblo.jp

 

hisuirai.hateblo.jp

 

 

 

クレジットカード利用明細書はいつまで取っておく? 紙ベースからWebベースにアップデートしよう!

利用明細

こんばんは。

ひすいです。

 

皆さんはクレジットカードの利用明細書を何か月前の分まで残していますか?

特に訳もなく、延々と残していたりしませんでしょうか。

僕は、社会人になってからのクレジットカード利用明細書を全て残していました。。。

そうなのです。僕は未だに利用明細を紙ベースで受け取っているのです。

読者の皆様の中に未だに紙ベースの利用明細を利用されている人がいたら、今回の記事を一通り読んで頂けたらクレジットカード利用明細の今後の扱い方について、考えが変わるかも知れません。

 

 

クレジットカード利用明細書を捨てられない理由

クレジットカードの利用明細書ってなかなか捨てにくいと思います。

理由としては、個人の買い物状況と住所、氏名が丸分かりのの為、安易に捨て変な人に中身を確認されないか心配になるからでしょう。

また、利用明細書も取っておけば何か確認したいと思った際に利用できると考え、捨てられずに利用明細書の山が出来上がるのではないでしょうか? 

 

いつまで取っておくのか?

クレジットカードの利用明細書はいつまで取っておけばいいのか?という疑問があると思います。

何かあった際に確認したい気持ちを考慮すると、利用明細書は可能な限り保有しておく事が望ましいです。

逆に、自分が購入した状況のみを利用明細書と照らし合わせるだけならば、一度だけ確認すれば良いので、保有する必要はなくなります。

結局、いつまで取っておけば良いのかという問いに対しては、個人の考え方次第という事になるでしょう。

僕ならば、1年分あればいいかなぁ~なんて思います。(なんとなくですが。)

 

クレジットカード利用明細書を保有しておく理由はあるのか?

クレジットカード利用明細書の中身の確認は、もしも身に覚えのない購入履歴があった場合に、クレジットカード会社に連絡するための一つの資料になるので、利用明細の中身の確認が取れるまでは保管することが望ましいです。

それ以外は、過去の利用履歴を記録に残したい人や利用履歴から自分の出費を考え直したい人などは保有しているのでしょう。 

 

クレジットカード利用明細書の処分の仕方

クレジットカード利用明細書の中には購入履歴だけでなく、住所や氏名も含まれる重要な個人情報の為、処分の仕方には注意が必要です。

基本的には以下の方法が良いと思います。

・住所、名前はペンで黒塗りにする。

・シュレッダーにかける。(シュレッダーが無い場合ははさみで細かく刻む)

・複数のごみ箱に捨てる。

これだけしておけば、ゴミの中身を漁られても簡単には個人情報がばれないでしょう。

 

クレジットカード利用明細書はWebベースにすべし

紙ベースの利用明細書は処分の仕方が面倒であったり、一度処分すると見返せないというデメリットが大きいです。

そこで、Webベースの利用明細書に切り替えてみては如何でしょうか?

Webベースの利用明細書は、不要になった利用明細書の処分が必要なくなり過去の利用明細も何年分も簡単に確認することが可能です。

また、紙ベースの利用明細書であれば毎月ポストに投函され、必ず確認できるというメリットはありますが、Webベースの利用明細も普段から確認するメールアドレスに通知を送る設定を入れておけば、その通知から利用明細を毎月確認できます。 

唯一のデメリットはWeb上から確認出来るので、不正アクセスだけが気になるところです。

ただ、よくよく考えてると、紙ベースの利用明細を利用していても、クレジットカード会社が管理している情報は全部データ化されて、どこかのデータベースに保管されていると考えられます。

これも、デジタル化されている時点で不正アクセスの対象となり、結局のところ不正アクセスの脅威はあるという事です。

どっちにしろ不正アクセスの脅威はあるならば、便利な機能はどんどん使いこなせるようになって、自分でもしっかりセキュリティの考えまで理解出来るようになった方がお得だと思います。

そんな訳で、クレジットカードの利用明細はWebベースのものに切り替える方が良いと考えます。

 

まとめ

 今の時代どんどんWeb上で確認できることが増えてきて、どんどん便利になってきている訳です。

このような便利な機能は、最初こそ手間の掛かるように思えますが、一度使いこなせるようになったら従来の紙ベース明細書より圧倒的に便利だったりします。

そんな訳で、まだ紙ベースの利用明細書をお使いの皆様は、これを機にWebベースの利用明細に切り替えてみては如何でしょうか。

僕もWebベースの利用明細に切り替えました!!

 

 

 

ドコモのスマホ料金を格安SIM以下に出来そうな件

f:id:hisuirai35:20170907235349j:plain

こんばんは。

ひすいです。

 

以前から節約の為に、月々の通信料(スマホの通信費)を下げられないかと言う事で格安SIMが有望なんじゃないかと言う事を考えていました。

しかし、キャリアでもプラン見直しや機種変更で毎月の通信費がかなり下げられる事が判明しましたので、今日はそのことを紹介したいと思います。

 

 

現在の料金プラン

まず、僕が利用しているキャリアはドコモになります。

今までの月々の通信費は大体7000円~8000円です。

プランの中身は以下です。

  • カケホーダイプラン:2700円
  • パケットパック(2GB):3500円
  • spモード:300円
  • その他保証:600円

 

こんな訳で、格安SIMならば1000円~2000円程度で利用できるとの事だったので、そっちの方がいいんじゃないかと思っていました。

しかし、色々と調べていくうちにドコモでもかなり安くできる事が判明したので紹介します。

 

今回変更したプラン

僕が今回変更したプランは以下になります。

  • カケホーダイライトプラン:1700円
  • パケットシェアパック:500円
  • spモード:300円
  • appleケア:666円

合計:3166円

というものです。

 

月々サポートで更に割引

これだけ見るとキャリアなのにかなり安く出来ているなぁ~と感じたのですが、まだ格安SIMには及びません。

しかし!

ドコモには本体代金の月々サポートなる仕組みがあります。

これは本来はiphone7を9万円で買うところを、ドコモが65000円くらい補助してくれるという制度です。ただ、一括で補助してくれる訳ではなく、24か月間月々の支払額から引かれるというものです。

今回僕はiPhone6からiPhone7に機種変更+契約プラン変更をしたのですが、上記の月々サポートも含めると毎月の支払額はappleケアの666円だけになるとの事でした。

「うひょーーw格安SIMより安いーーw」

という事で、iPhone8を待たずして機種変更に至った次第です。

 

ヨドバシカメラで機種変更する

しかも、僕が機種変更したショップはヨドバシカメラに入っているショップなのですが、そこでは頭金が0円でiPhoneの場合は現金払いならば5%ポイントが付くという事で、4000円程のポイントも付けてもらいました。

ドコモショップで機種変更した場合はdポイントが付くらしいですが、僕は機種変更した足でスマホのフィルムやらカバーを買おうと思っていたので、ヨドバシのポイントを貰おうと思いました。

※ちなみに、ご存知の方もいるかもしれませんが、キャリアのショップの頭金という物は、通常の頭金の役割ではなく、頭金という名のショップ手数料なので頭金は0円の方がお得です。

 

まとめ

僕が利用しているiPhoneは通話は聞こえずらいし、電池はすぐ減るし、画面も傷ついていたので、そろそろ変えてもいいかなぁ~と思っていたのですが、ドコモでもトータルコストを安く出来て大満足でした。

※端末代金と月々の支払のトータルを考えると格安SIMよりもドコモで契約した方が安くなりました。

 

契約が適用されるのが来月からなので、実際の明細を見てみないと分からないですが、少なくとも今よりはかなり月々の支払額を安く出来るようなので、良かったなぁ~と思っている次第です。

 

皆さんも格安SIMに変える前に、一度キャリアのプランを見直すだけでも結構やすくなるかも知れませんね。